気になる一覧

歯の色が気になる     戻る

 

ホワイトニング

  何故変色するのか

歯はもともと白くなくわずかに黄みをおびた色をしています。肌の白さが人によって違うように、歯の色にも黄みや赤みがあり個人差があります。茶渋やタバコのヤニ、歯垢など歯の表面に付いた汚れによる変色は、それらの付着物を取り除くことにより本来の白さを取り戻すことができます。しかし、歯の内側から変色した場合には、ハミガキやクリーニングで白くすることはできません。

 

     イラスト

原因1−2

原因3−4

  

  イラスト

プラスチックやセラミックといった人工的な材料で覆い隠すのではなく、特殊な薬剤を使って歯の中の色素を分解させる方法なので、歯を削らずに”自然な白さ”を得ることができます。

アメリカでは大変ポピュラーな方法ですが、近年日本でもホワイトニングを行うための薬物が厚生労働省で認可されたことにより、ホワイトニングを希望される方が増えてきました。

 

  イラスト

 

ホワイトニング

 

ホワイトニング3種類ある

 

 

歯科の困り事へ

伊藤歯科(0586-62-8822)

メール予約


▲このページの先頭へ